埼玉開発株式会社 > 埼玉開発株式会社のスタッフブログ記事一覧 > マスク寄附箱を設置しました。

マスク寄附箱を設置しました。

カテゴリ:新型コロナウイルス対策
本日、不織布・布マスクの寄附箱を設置しました。




寄附いただいたマスクは、サイズに応じて、市内の子供たちや高齢者、その他必要な方々に提供するために日高市へ寄附致します。
 
また、国から各世帯へ配布される布マスクのうち、不要として寄附いただく場合も、「未開封」のまま、以下の「マスク寄附箱」に入れていただきますようお願いします。


・寄附箱設置場所
 埼玉開発1階店舗入り口(店舗に入ってすぐの右側テーブル)

・寄附対象のマスク
 「未使用」・「未開封」のもので、使用期限が表示されているものは「期限内」のもの。
※手作りマスクの場合は、未使用で、清潔なビニール袋等に入れてください。

・寄附期間
 当面の間
※埼玉開発の営業時間に限ります。


≪ 前へ|6/9 ツバメ日記 埼玉開発 日高市高麗川2丁目   記事一覧   6/11 ツバメ日記 埼玉開発 日高市高麗川2丁目|次へ ≫

柳田直喜 最新記事



柳田直喜

「住まいで困った事があれば、埼玉開発へ!!」と安心で頼られる存在であり、心地良い豊かな生活を送るため、お客様ひとりひとりの夢と希望を実現していくお手伝いをさせていただきたいです。 また歩く金融機関と言われる程、住宅ローンに強いです。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約